ニュースリリース

消費税法改正に伴う対応のお知らせ

2014年01月31日

2014年1月31日

お客様各位

消費税法改正に伴う対応のお知らせ

 

拝啓 貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

先の閣議決定により確定いたしました消費税率変更に関し、弊社における対応を下記のとおりご案内申し上げます。

ご理解のほど何とぞよろしくお願い申し上げます。

 

敬具

 

1.新税率の適用

消費税率変更となる2014年4月1日以降に弊社がご提供する商品・サービスにつきましては、お見積書、ご契約書等に現行消費税率5%の記載がある場合を含め、経過措置(*)適用の場合を除き、新税率8%を適用させていただきます。

 

(*) 経過措置 : 2013年9月30日までに締結した請負契約につきましては、お引渡しが新税率適用日(2014年4月1日)以降であっても消費税率5%を適用いたします。なお、保守・運用サービスや機器・消耗品販売のご契約には適用されません。

 

2.消費税差額のご請求

サービスのご提供期間やご請求時期等によっては、しかるべき消費税差額を別途ご請求させていただく場合がございます。

 

例:消費税率5%と8%両者の期間が含まれる保守サービス等のご契約で、2014年3月までに一括でご請求する場合、一旦全期間分を消費税率5%でご請求し、2014年4月以降に、消費税率8%の期間分の料金の3%を消費税差額として申し受けます。(既にご請求済みのお取引についても同様です。)

 

3.その他

2015年10月1日に予定されています消費税率10%への変更に関する弊社対応につきましては、同変更が正式確定した段階で改めてご案内いたします。